メニュー

早漏について

恋人や結婚生活を円滑に進めていくためにとても重要な性生活ですが、男性の中には「早漏」の症状で悩んでいる人も多かったりします。

相手女性を満足させることができず自己嫌悪に陥ってしまう人もいるはずです。

また、男性としての自信も喪失してしまい、自己肯定感も下がってしまうケースもあります。

しかし、一度早漏の症状に陥ってしまったからといって、二度と正常に戻れないというわけではありません。

原因を知り、適切な改善法を実践していけば、症状を軽減できる可能性も十分にあり得ます。

この記事では、そんな「早漏の原因や具体的な症状」と「改善するためにできること」について解説していきたいと思います。


早漏の症状

早漏とは、性行為の際に男性が自らの意思で射精をコントロールできずに、短い時間で射精をしてしまうというものです。

PE(Premature Ejaculation)とも表されます。

・膣内に挿入をしてから1分以内に射精してしまう

・自分の意思で射精がコントロールできない

・本人またはパートナーが心理的苦痛を感じている

以上のようなポイントを満たす場合が、「早漏症」であると判断されます。

ちなみに、一般的な男性の射精までの時間は約7分程度だと言われています。

しかし、以下のデータのように、半数以上の男性は10分以上の挿入時間を希望していることからも、一般的な挿入時間である7分程度であっても「早漏である」と認識することもあります。

日本のED(勃起不全)有病者数調査2019(https://www.hama1-cl.jp/internet_research/Japan_ed_population.html)

早漏の原因

挿入後に短時間で射精してしまうのはいったいなぜなのでしょうか?

その原因をいくつか挙げていきましょう。

過敏性早漏

一般的な射精の場合、性的な刺激があると脳から伝達され、次第に体が反応していきますが、過敏性早漏の場合には、刺激を脊髄末端の射精中枢が即座に反応してしまい、一気に興奮度がMAXになり射精してしまうのです。

いわゆる刺激に対して反射的に反応してしまうということです。

若年層の男性やスポーツ万能なタイプの男性に多いとされています。

また、普段から自慰行為を短時間で済ませる習慣がある男性も、過敏性早漏になる可能性が高いとされています。

心因性早漏

過度に興奮してしまったり、極度に緊張をしてしまう場合、セロトニンという神経伝達物質が不足してしまいます。

性行為の際にストレスや不安、トラウマなどが起因となり、セロトニンが不足すると、射精が早まってしまうのです。

衰弱性早漏

射精には、「PC筋(射精閉鎖筋)」が深く関係しています。

排尿などにもかかわっている筋肉なのですが、この筋肉が加齢によって衰えてしまうことで、しゃしえコントロールがしにくくなっていくのです。

このタイプの早漏は、40代以降の中年期の男性に多く見られます。


TENGAヘルスケア商品で改善させる

早漏の症状を改善させるためにおすすめなのが、「TENGAヘルスケア商品」でトレーニングを行う方法です。

TENGAヘルスケアは、自慰行為関連のグッズ販売を手掛けているTENGAの社内プロジェクトで、性教育の支援、セクシャルウェルネス(性の健康)に関する研究をおこなっています。

そんなTENGAヘルスケアでは、早漏改善のトレーニンググッズも販売しています。

おすすめは「TIMING TRAINER -KEEP-」という商品です。

この商品は、他の自慰行為を楽しむ商品とは違い、早漏のトレーニングに特化したものとなっています。

・使い捨てではなく何度も使用できる

・「気持ち良さ」を感じながらトレーニングを続けることができる

・骨盤底筋を鍛えることができるので、射精コントロール能力が向上する


さらに、オプションアイテムの「FLIP WARMER」を使用すると、実際に膣内に挿入した際の感覚に近い人肌に温めた状態で「TIMING TRAINER」を使用することができるようになります。

トレーニングでは早漏の症状が軽減できていたにも関わらず実際の性交では上手くいかないという確率を下げることが可能となるのです。


間違った自慰行為をしないことも重要

日本では、まだまだ性に対する教育が進んでおらず、自慰行為に関しても誰から教わるというわけでもありませんよね。

実際に、日本の多くの男性は、「間違った自慰行為」をしてしまっている傾向にあります。

・陰茎を強く握って自慰行為をする

・床や壁などにこすりつける

・足を真っすぐの状態にして自慰行為をする


これらの方法で自慰行為をしている場合には、早急にやめるべきだと言えるでしょう。


まとめ

今回は、「早漏の原因や具体的な症状」「改善するためにできること」について解説してきました。

早漏はパートナーの女性を満足させてあげられないというデメリットはもちろん、男性としての自信喪失にも繋がります。

当院では、ED治療だけではなく、早漏に関するカウンセリングから、早漏改善の為のトレーニング指導もおこなっています。

早漏改善を目指すために、今回おすすめしたTENGAの「TIMING TRAINER -KEEP-」という商品も当院で購入可能です。

もし早漏が改善すれば、性交に自信を持てるのではないでしょうか。

ぜひ試しをご検討下さい。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME